【結婚できるか不安】不安の原因は?解消のカギは”貪欲さ”にアリ!

結婚、それは人生における一大イベントです。若い頃は、自分はいつか結婚するに違いないと漠然と考えていても、独身のまま歳を重ねるにつれ、だんだんと「自分は、このまま結婚できないのではないだろうか…?」と不安になってしまうもの。

その不安の原因は人それぞれであり、不安を解消する方法も様々です。

そこで、「自分は結婚できるんだろうか」と一度でも不安に思ったことがある人に向けて、不安の主な原因と、解消法についてご紹介していきます。

結婚できるか不安…。その原因の一例

①同世代の知り合いが次々と結婚していく

結婚というものについて、20代前半の頃はまだあまり気にしておらず、現実味が薄く感じられるという人は多いものです。

しかし、20代後半、30代と歳を重ね、自分の周囲の人々が次々と結婚をしていくにつれ、自分の中で急速に「結婚」というものの現実味が増してくる、という人も多いでしょう。

特に自分に近しい人物、たとえば同年代の友人や、学生時代の先輩後輩、職場の同僚や後輩、自分の元カレ・元カノなどから結婚報告を聞くと、自分が取り残されていくような大きな不安に襲われることも少なくありません。

また、自分に恋人がいないシングルの状態であるならば、焦りと不安はさらに増加する可能性があるでしょう。

「他人と自分を比べてしまう」ということが、この不安の根本的な原因です。

適職やライフスタイルが人それぞれであるように、恋愛や結婚に対する進め方も人それぞれであるという考え方を持つことができれば、不安を抑えることができるでしょう。

自分のペースで進めていこうという心構えを忘れないようにすることが大切です。

②自分と恋人の気持ちや感覚にズレを感じる

自分は相手との結婚を望んでいるものの、相手にその気持ちがあるだろうか、という不安を覚えるというもので、これは、恋人がいる場合に起こる代表的な不安のひとつです。

結婚の話をそれとなく匂わせるような話題を恋人に振ったときに、ぼんやりとした気のない返事を返されたり、スルーされて話題を変えられてしまったりなど、そういう体験があると、ますます不安になってしまうことでしょう。

また、結婚の意思に対する気持ちのズレ以外にも、金銭感覚のズレや、生活スタイルのズレなどがある場合は、「この人と仮に結婚したとしても、幸せな結婚生活を送ることができるだろうか」という不安が起きてしまいます。

このように、恋人のことが不安の原因である場合は、一度、きちんと恋人と会話する機会を設けることが望ましいと言えます。

自分たちの関係について相手がどう考えているのか、結婚をする場合どういったことで問題が起きそうかなど、自分の中にある不安をしっかりと相手に伝え、一緒に解決を目指していくことが良いでしょう。

③結婚に対する理想が高い

人生の一大イベントであり、自分の一生を決める結婚であるがゆえに、より良い理想を求めてしまうのは自然なことです。

しかし、高すぎる理想を持つことは、結婚の機会を妨げてしまうおそれもあるでしょう。

趣味や性格が合う、子ども好きである、家事ができる、年収がいくら以上であるなど、考えれば考えるほど相手に対してついつい多くの理想を抱いてしまいますが、そんなにすべてが理想通りの相手というものはいないというのが現実です。

結婚相手に理想を求めることは決して悪いことではありませんが、数ある理想の中で自分がどれを一番重視しているのかということを考えて、焦点を絞った相手探しを試みると良いでしょう。

④金銭面で不安を感じる
今までは自分ひとりでの生活だったものが、ある日を境に二人での生活に変わるというのが結婚です。そうなると、金銭面の不安が頭をよぎるのは当然のことと言えるでしょう。

自分の現在の収入で結婚生活を送っていくことができるのか、結婚式の費用はどのくらいかかるのか、子どもができたらどうするのかなど、生活に欠かせないものであるがゆえに金銭面の不安は次から次に湧いてしまうもの。

しかし、結婚は二人でするものです。

二人で協力し合うことが結婚生活のあるべき形と言えるのですから、あなたが持っている不安も一人きりで抱え込む必要はありません。

結婚後の金銭面について不安があるのであれば、相手にそのことを正直に打ち明けて、二人で解決策を考えていくことが不安解消に繋がる近道と言えるでしょう。

⑤一人でいることに慣れすぎていると感じる

一人でいるということは、何事も自分のペースで進められるため、楽に感じることも多いはず。

誰に気を使うわけでもない一人の生活に慣れきってしまうと、その居心地の良さを手放したくないと感じることもあるでしょう。

そんな一人での生活の気楽さをふと見つめ直した瞬間に、「このままで自分は結婚ができるのだろうか」という不安を覚えてしまう人も少なからずいるようです。

もちろん、結婚をせずに一人で生活をするという人生の選択もあります。

それも生き方の形であり、決して誰かに攻められるようなものではありません。

しかし、もしもあなたが一人でいるということに不安を感じたのであれば、今一度、自分が本当に望んでいる人生の形について考えて、向き合ってみるのも良いのではないでしょうか。

不安を解消するための方法

①積極的に婚活をする

ここからは、結婚できるかどうか不安を抱えているという方へ、その不安を取り除くための解決法をご紹介していきます。

何も行動をせずにただ不安を抱えているだけでは、何事も解決には繋がりません。

結婚できるかどうか不安であるならば、最もシンプルな解決方法のひとつは、自分から積極的に婚活を行うことです。

言うまでもないことではありますが、結婚というのは、相手がいなければ始まりません。

しかし、年齢を重ねるほど、出会いの機会というのは減り、結婚は遠のいてしまいがち。

そこで、自分から出会いの場へと積極的に赴いて、婚活をスタートし、出会いの機会を自発的に作っていくことが良い手段だと言えるでしょう。

ここで忘れてはならない重要なことは、単なる恋人を作るのではなく、結婚を考えられる相手を見つけ、お付き合いをするということです。

目標は、あくまでも結婚です。

どんなに素敵に思える相手が現れたとしても、結婚に結びつかないと感じる相手なのであれば、退いておくという姿勢も大切となるでしょう。

②結婚に向けて貯金をする

結婚に関して金銭面が不安であるならば、独身の内に出来る限りお金を貯めておくことは、良い方法のひとつと言えます。

単なる二人の生活費用だけではなく、結婚式、新婚旅行、引越し、子どもの出生など、結婚には多額のお金がかかるものです。

結婚相手が見つかっていない状態であったとしても、結婚を見越して貯金をしておくことは、安心感を得られると共に、結婚に対して積極的に行動をしていくための自信にも繋がることが期待できるでしょう。

「結婚できるか不安に感じる」ことについてのまとめ

結婚できるか不安に感じる原因と、不安を解消するための方法についてご紹介しました。

人生の大きな転機となる結婚。不安になってしまうのは自然なことではありますが、必要以上に焦ったり不安がってしまっていると、せっかくの結婚のチャンスを逃してしまうことにも繋がりかねません。不安に押しつぶされないように、前向きに行動をとっていきましょう。

この記事が、結婚できるか不安に感じているあなたの手助けになれば幸いです。