同棲で感じる楽しいこと8つ|円満な同棲生活のポイント解説とメリットも

付き合っている期間が長くなるにつれて、同棲を考えるカップルも多いですよね。
「結婚前には同棲を」といわれるように、結婚の前段階として同棲から始めるカップルも少なくありません。引っ越しを伴い、結婚も視野に入れての同棲・・・となるとちょっと不安な部分も。

  • これから同棲を始めようとしている
  • 同棲が初めて

という方のために、今回は同棲していて楽しいことをご紹介していきます。同棲していて楽しいことを思い浮かべながら心構えをすることで、充実した同棲生活になるかもしれませんよ。

同棲をしていて感じる8つの楽しいこと

一人暮らしのときからは一気に生活が変わる同棲。同棲をしているときに楽しいと感じることや、嬉しいと感じることを8つご紹介していきます。

一緒にいられる時間が長くなった

同棲して大きく変わるのは、恋人と一緒にいる時間の長さです。恋人とデートをしていると、どうしても別れ際はさみしくなってしまうもの。
楽しかったデートの後に一人で過ごすさみしさはもちろん、デートの間隔が空いてしまって会えないときの辛さもあります。同棲することで、デートの余韻もまとめて楽しめますよ。

家に帰ることだけでも楽しい

一人暮らしではなかった、「家に帰ると恋人がいる」という毎日。
疲れた仕事の帰り道でも、家で恋人が待っていると思うとそれだけでも楽しくなってしまいますよね。2人で食べるものや、帰ったら話したいこと、一緒にしたいことを考えながら帰るだけで、いつもより少し楽しい帰路になりますよ。

恋人の意外な一面が見られる

普段のデートやお泊りだけでは見られなかった、恋人の意外な一面が見られるのは同棲の醍醐味ともいえる楽しさ。
意外と料理が上手だったり、逆に不器用だったり。外でのデートが多くてしっかりした彼しか見たことがなかった、といった彼女が、同棲を始めて彼の可愛らしい姿にギャップを感じることも。大好きな恋人の意外な一面は、恋人に魅力的に映りますね。

起きた瞬間から隣にいられる

恋人と一緒に寝られるということも同棲での楽しいことの一つ。同棲前はお泊りのときにしか機会がなかったものの、同棲をすることによって毎日恋人と近い距離で過ごせます。朝、起きた瞬間から恋人が隣にいるというのは嬉しいですよね。

どんなに忙しくても顔が見られる

普段はどちらかが忙しいと、デートをする時間がなくてしばらく会えない・・・ということも少なくなかったと思います。同棲することで、どんなに忙しくても顔を見られるというのは嬉しいですよね。
デートをする時間はなくても、同棲していれば一緒に食事をとったり、一緒に寝るということはできるので、どちらかの仕事が忙しくなりがちな場合にも同棲はおすすめといえます。

お外デートの特別感が増す

普段恋人に会うにはデートしかなく、お家デートか外でのデートかという選択がありましたが、同棲することは毎日がお家デートのようなもの。外に出なくても恋人には会えるし一緒に食事もとれるから・・・と外でのデートの頻度が減る場合も。しかしその分、外でのデートの特別感は大きなものになり、より楽しさを感じられます。
毎日一緒に過ごしながら、たまに外食やデートに出かけることで、新鮮な気持ちをキープしたまま同棲生活が送れますよ。

2人だけがわかるお揃いが増やせる

同棲での楽しみの一つとして、2人だけがわかるお揃いが増えていくこともあげられます。
色違いのマグカップなどの普段は周りにわからないものに加えて、シャンプーや柔軟剤など、香りのお揃いも増えていきます。ふとしたときに香るものが恋人とお揃いだと、なんだか嬉しくなりますよね。

食事を一緒に食べられる

一人で食べる食事は、なんだか物足りなかったり、さみしかったり感じることもありますよね。同棲をしていると、自然と二人で食事をする機会も増えるのが嬉しいですよね。食べるということだけでなく、一緒に料理をしてみるのも一つの楽しみ方です。また、食事は自然と会話のきっかけができるため、毎日過ごす中でのコミュニケーションを大切にできますよ。

同棲のメリット

同棲での楽しいことだけでなく、恋人と付き合っていく上で同棲がメリットとなっていく部分を3つご紹介していきます。同棲が、二人の関係の円満や発展のきっかけになるかもしれませんね。

管理をすれば貯金がしやすい

しっかりとお金の管理をすることで、貯金がしやすいということも同棲でのメリット。生活費の分担方法や貯金の目標の額を決めておくと、今後がスムーズです。
簡単に、二人とも働いているのであれば収入は2倍のため、生活費をある程度抑えることができれば大きい額の貯金もそう遠くはありません。
結婚を前提に同棲をする場合などは特に、お金周りの管理はめいかくにしていくことがおすすめです。

相手の行動が把握しやすい

二人の関係に関するものの中では、「相手の行動が把握しやすい」ということもメリットの一つ。
同棲前には、恋人が普段何をしているのかが気になり、不安になってしまうことも少なくありませんよね。同棲をすることで、ライフスタイルに加えてある程度の彼の予定を把握できるようになります。
同棲前まではわざわざ連絡が来なかった飲み会の約束なども、帰りの心配や食事の準備などがあることから、事前に連絡がくることがほとんどかと思います。
束縛のように彼から聞き出すのではなく、同棲という形で一緒に暮らしていく中で自然と行動を把握すること。これがお互いストレスフリーで不安のない関係に近づくことに繋がります。

結婚も前向きに考えやすい

一緒にいたいという理由で同棲をすることはもちろん、結婚の前段階として同棲を始めるケースも少なくありません。
同棲をしていく中でお互いのライフスタイルや考えを理解することが、結婚へとつながります。そのため二人の間で大事なのは、結婚に関しての考えを一度話し合っておくこと。お互いに結婚に対する考えを共有して将来を考えることで、普段のライフスタイルや結婚を視野に入れた貯金の方針などに良い影響を与えます。

円満な同棲生活をするためのチェックポイント

 

新しく始める同棲生活では、慣れない部分もあって衝突することもあるかもしれません。円満な同棲生活を続けるために抑えておきたいポイントを2つご紹介していきます。

できるだけ食事を一緒に食べる

同棲をしていると仕事が忙しくても顔を見ることはできますが、毎日一緒にいるからこそゆっくり話す機会が少ないかもしれません。
そんなときは、できるだけ食事を一緒に食べるのが良いでしょう。朝でも夜でも、食事中は他愛のない話でもしやすく、コミュニケーションの場としておすすめです。
最低でも1日1食恋人と食べる習慣をつけることで、忙しい時期でも恋人間のコミュニケーションをキープできるでしょう。

一人の時間も大切に

同棲生活で、毎日一緒に過ごす時間が長くなるからこそ、一人の時間も大切にすることが必要です。
いくら大好きな相手だとしても、四六時中一緒となると気疲れしてしまう場合も考えられます。お互いに、趣味などに費やす時間を適度にとることがベストです。同棲していれば毎日顔を合わせるので、友人からのお誘いを優先する日があっても良いかもしれません。
同棲をしている中でも、ちょうど良い距離感を保つことが円満の秘訣です。

今よりも確実に楽しい、同棲の魅力

今回は、同棲での7つの楽しいこと・同棲のメリット・同棲を円満に続けるためのポイントをご紹介しました。
大好きな恋人と同棲を始めることで、より楽しい生活が待っています。毎日の新鮮な同棲生活を楽しむことはもちろん、円満に関係を続けるためのちょうど良い距離感を大切にすることで、充実した同棲生活になることでしょう。

今のあなたに一番おすすめの記事↓

関連記事

こんにちは、こんばんは、おはようございます。 愛が足りない編集部です。 今回は、愛足りのライターが愛情を込めて書いた「同棲」についての記事をまとめてみました。 あなたの今後の同棲生活のお役に立てる記事をたくさん用意させて頂きま[…]